ベトナム

ベトナム概要

国名 ベトナム社会主義共和国
首都 ハノイ
面積 32万9,241平方キロメートル
人口 8,973万人 (2012年国連推計)
GDP 1,377億米ドル (2012年IMF推計)
GDP成長率 10.4% (2012-17年IMF予測)
通貨 ドン(VND)
言語 ベトナム語
民族 キン族 他

外国投資に関する規定

ベトナムへの進出の形態としては、駐在員事務所、支店、現地法人、パートナーシップやジョイントベンチャー等があります。

ベトナムの税体系は同じ社会主義国である中国のそれに通じる部分が多く見られます。

  • 法人所得税の標準税率は25%(2012年時点)ですが、ベトナム政府が定める奨励業種(教育・ヘルスケア・ハイテク・環境保護等)に該当する企業は、その分類に応じて10%または20%の軽減税率をそれぞれ15年間または10年間享受することができます。
  • ベトナム国内で法人格を持たない外国企業がベトナム国内の企業や個人に対してサービスを提供し、その対価を得た場合、源泉税の一種である外国契約者税が課されます。外国契約者税は法人税部分と付加価値税部分からなり、サービスの種類に応じてそれぞれ0~10%の税率が課せられます。
  • ベトナム国内企業の持分を売却することによって得られる譲渡益に対しては、25%の法人税が課されます。
  • 付加価値税(VAT)の標準税率は10%ですが、輸出を促進するという観点から輸出品や輸出加工費、輸出サービス衣に対するVATの税率は0%、水や食料品などの生活必需品に対しては5%の軽減税率が適用されます。
  • 国外株主への支払配当に対する源泉課税はありません。

香港からのアクセス

ハノイまで直行便(ベトナム航空、ドラゴン航空)で約2時間
ホーチミンまで直行便(ベトナム航空、キャセイ・パシフィック航空)で約2時間半

香港企業が享受できる優遇策等

香港・ベトナム包括的二重課税防止協定